2014年06月01日

薬用リリィジュの効果を徹底検証します!

エリカです♪


薬用リリィジュってご存知ですか?2013y05m29d_185417500.jpg

新聞広告などで見かけた方もいらっしゃるのではないかと思います。

その効果もあるのか、累計300万本売れているとか。

それになんといっても、

女性特有の抜け毛や薄毛を改善する「桐葉エキス」に興味がわきます。

ではさっそく

感想も交えて効果を検証していきます。




商品名: 薬用リリィジュ

メーカー名: 富士産業ウェルベスト



■商品の特徴

@育毛の専門医と共同で自社開発した徳島県産の自生「桐葉」エキスと、
「桑白皮」から抽出したエキスの効果で、
女性特有のびまん性脱毛症=<頭の広い範囲に均等に病変が起こり、全体の毛が抜けて薄くなる。特に頭頂部の皮膚が透けて見える状態>などの髪のトラブルを改善する。

A弱酸性・無香料・無着色



■使い方
朝晩2回、ドライヤーで乾かした後、薬用リリィジュを何か所かにつけて頭皮をマッサージするようにして馴染ませる。
(ヘアカラーや白髪染め後は2〜3日経ってから使用する)



■全成分

センブリ抽出リキッド(有効成分)
β―グリルチルレチン酸(有効成分)
パントテニール・エチルエーテル(有効成分)
ニコチン酸アミド(有効成分)
桐葉エキス(植物保湿成分)
ソウハクヒエキス(植物保湿成分)
アセチル化ヒアルロン酸ナトリウム
酵母エキス-1
グルコシルヘスペリジン
乳酸セチル
塩化トリメチルアンモニオヒドロキシプロピルヒドロキシエチルセルロース
クララエキス
無水エタノール
BG

塩化トリメチル〜という長い名前の成分は、コンディショニング効果のある成分。

BGとはアルコールの一種で保湿剤、抗菌剤、エキス抽出剤として使われる無色透明の成分。


まず、成分表示を見た限りでは、主成分となるものが上位に来ているのと、
水や精製水で薄めていないことからも、
有効成分の配合率はかなり高いものと思われます。

リリィジュはなるべく自然に近い成分が配合されているけれど、
生薬を溶かす関係上、エタノールを使っています。

アルコールの一種なので、使用上の注意点として、
ヘアカラーや白髪染の直後2〜3日色素が定着するまではリリィジュの使用は控えるようにとのことです。



■価格


20ml 1,338円

         
45ml 3,066円 定期購入の場合 2,759円

         
75ml  5,076円  定期購入の場合 4,568円

         
150ml 9,612円  定期購入の場合 8,650円


薬用リリィジュは自社生産・販売をしています。

ですので、電話やFAXによる直接注文か、ネットで公式サイトからの注文のみです。

店頭で買えないのは不便ですが、価格にバラつきなく買える点は安心ですよね^^



140703_1342~01.jpg 

  ■形状 

  プラスチックのボトルで軽く持ちやすい。
  
  中身が透けて見えるので残量が分かりやすい。

  先端はプッシュ式になっているので、
  ボトルを逆さにして軽くトントンと地肌に置くようにして付
  ける。









■効果

使い始めて3〜4回くらいで、シャンプーの後排水口にたまる抜け毛が
今までと比べて明らかに少ないのでえっ?というかんじでした。

これまでは、髪が長いというのもありますが、排水口の表面を髪でびっしり覆うくらい抜けてました。

それが、ざっと見たかんじでは今までの10分の1くらいの量に。

でも私、結構疑ってかかる方なので、

まぁこの時は、たまたまかな〜くらいに軽く流していました。

それからも様子を見ていたんですけど、ごくわずかの髪の毛が抜ける程度に落ち着きました。

もしかしたら、私自身の髪のサイクル(あまり抜けない時期)と重なっていただけ?という可能性もありますが、

現在も同じようなので、リリィジュの影響は確かにあると思いますね。


ただ、肝心の育毛の効果はどうなの?というと、
残念ながらさすがに髪が生えてきたという実感は、今のところないです。

やはり育毛効果を感じるようになるまでは、半年から1年くらいは続けてみないと分からないと思いますね。

でも、このリリィジュの場合は、そこまで続けてみようかな〜という気になるんですよ。

それはどうしてかというと

●刺激が無いこと

●人工的な香りがしないこと

●地肌へのなじみが早くさらっとした感触だということ

●髪についてもすぐ乾くので、朝使ってもスタイリングに影響しないこと

そしてなんといっても

●弱酸性・無着色・無香料という、限りなく添加物を押さえているので安心して使い続ける事が出来ること

です。



■共同開発者

ウェルベストと共同でリリィジュの開発にあたった
医学博士の桑名隆一郎先生は、
シャーレ内での毛包細胞培養に成功後、育毛剤の開発に携わってこられた方。

皮膚科部長を務めた高知赤十字病院時代は、
日本でも珍しい「育毛外来」を開設し、
全国の薄毛に悩む人々を診察・治療にあたられたという経歴もある専門家です。



■薬用リリィジュ開発の裏話

リリィジュ開発期間中は、実験のためにどうしても必要だった髪の毛を調達するのに、
社員の髪が提供されたのだそう。

一回の実験に必要な300本を社員役員総出で協力したのだとか。

しかも、当然抜け落ちた毛ではダメで、
根元に「白い毛包」がついたままの状態でなければいけない。

ところが、抜くとき相当痛みを伴うそうで、
中には1500本提供した人、逆に痛みに耐えきれず涙ながらに拒否した人もいたりと、
相当な苦労があったらしい。

そうして14年の歳月をかけ、薬用リリィジュが誕生。

何度か改良を重ねて今に至ります。

たしか、わりと最近、2年くらい前?にもリニューアルしてますね。



■感想

センブリや桐葉など自然の生薬っぽいにおいは、最初はちょっと独特に感じましたが
人工的ではないからか、不快なにおいではないですし、すぐに慣れました。

使用感は、さらっとしているのに、地肌への吸収が早いからか意外に垂れてきにくいです。
(使う場所によっては、もちろん頭の角度などは気を付けましょう)

髪の根元についてもすぐに乾くので、寝る前も朝もストレスを感じません。

乾燥気味の頭皮が、決してべたつくのではなく、でもいいかんじに潤っていくのがわかります。

たしかに、自然の素材が、ストレスだらけの女性の頭皮にやさしくじっくり効いてくれそう。


それから、驚いたことに
ぜんぜん思いもしなかった効果が表れています。

それは・・・

顔が何となくすっきりしてきた?

そうなんですよ。

頭皮マッサージを続けていたら
顔全体のむくみがとれて、輪郭がすっきりしてきたことに気づいたんです!

顔の皮膚と頭皮は1枚の皮として繋がっているって言いますよね。

もともと硬かった頭皮を少しでも柔らかくしたいと思って
リリィジュをつけながらせっせとマッサージをしていたのですが

頭皮の状態が変わったことで、結果的に顔のリフトアップにつながった
という訳です。

ちなみにエリカは40代前半。

もちろん、マッサージそのものも良かったのでしょうが、
頭皮に潤いと保湿を与えることで、さらに効果が高まったのでしょう。

リリィジュに配合されているヒアルロン酸と保湿成分のおかげですね^^


さらに、気づいたことは

夕方になるとよく目や口のまわりが乾燥するのですが、
「そういえば最近気にならなくなってたなぁ」と思ったんです。

これもきっと、頭皮の潤いと保湿の効果なのだと思いますよ。


これは本当に思わぬプレゼントでした♪

もしも、顔のたるみや肌の乾燥に悩んでいる人がいたら

美顔器や化粧品をどうこう考える前に、頭皮のマッサージを試してみることをオススメします。

ただし、保湿成分やヒアルロン酸がたっぷり入った育毛剤を使わないとだめですよ。



薬用リリィジュは、一番大きいサイズの150mlが都度買いだと9,612円と、決して安くはないですが、

自社の特許製法で抽出した成分を使っていたり、自然素材にこだわっている点を考えると納得です。

とりあえず予防として使うというよりは、じっくり本気で育毛ケアしたい人向けの育毛剤です。

そういう人のためにお試し版(返金保証付き)も出ているので、

まずは使用感など1か月じっくり試してみてください。

プレゼントのミニサイズのみ使用で本品未使用の場合に限り、2週間以内なら返金を受け付けてくれます。


リリィジュについてくる育毛読本には、育毛ケアに大切な生活習慣や頭皮マッサージなど
育毛についての専門的な情報がたくさん詰まっています。

とても良心的だと思いますし、商品の信頼につながりますね。

先ほどもお話ししましたが、

頭皮マッサージは育毛だけじゃなく顔のリフトアップや乾燥肌を改善する効果もあるので
やり方を知っておいて損はないですよ!

ぜひ試してみて下さいネ♪




↓↓薬用リリィジュ公式サイトはこちら↓↓







posted by エリカ at 22:01| 育毛剤レビュー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。